海外で食べたお料理で印象に残っているのは、本場のソーセージです。

外国で食べた『身体に良い食べ物』
検索フォーム
人気の記事
外国で食べた『身体に良い食べ物』

本場のソーセージ・・・

海外で食べたお料理で印象に残っているのは、本場のソーセージです。

ソーセージと聞くと、あまり身体に良くないのでは?と思いがちですが、本場のソーセージは、ハーブや香草がたっぷり入っていて、私たちが普段食べているものとは、全くの別物です。
ただ、私がこれを食べたのは高校生の時なので、まだまだひよっこな私には、この美味しさは理解できかねました。
が、先生たちは美味しそうに味わって食べていて、その嬉しそうな顔が印象的でした。

ちなみに、私がソーセージを食べた場所はオーストリアです。
森のようなオープンテラスのレストランで食べるソーセージ。この空間が、既に心を解放してくれるので、身体にも優しく、心にも優しい料理だなと感じました。

また、私は普段から海外の食材を食べることもあります。といっても、多くは調味料、特に塩です。
塩は、やはり天然物が身体にいいので、少し高級でも必ず天然塩を口にするようにしています。毎日食べる食事だからこそ、調味料から気をつけて、オーガニックなものや、天然なものなど、積極的に摂るようにしています。

Copyright (C)2017外国で食べた『身体に良い食べ物』.All rights reserved.