外国で食べた身体にいい食べ物として、最近思い浮かべるのは「アサイーボウル」かもしれません。

外国で食べた『身体に良い食べ物』
検索フォーム
人気の記事
外国で食べた『身体に良い食べ物』

外国で食べた身体にいい食べ物として・・・

外国で食べた身体にいい食べ物として、最近思い浮かべるのは「アサイーボウル」かもしれません。
ハワイで流行っているアサイーボウル。日本の飲食店でもチラホラ食べられるようになっています。アサイーは、ブラジル発祥の栄養価の高い果物で、アサイーベリーなどと呼ばれますが、ブルーベリーなどとは別の種類で、ヤシ科の一種なのです。
ポリフェノール、鉄分、食物繊維が豊富に含まれているスーパーフルーツ、アサイー。
ハワイで流行っているアサイーボウルは、ペースト状のアサイーにシリアルや、フルーツをトッピングして、わしゃわしゃと混ぜて食べるものです。
鉄分が多く含まれるアサイーなので、朝食にシリアルと一緒にアサイーを食べるのは、貧血がちな女子におすすめの食べ物とも言えます。
どこででも扱っているわけではありますが、一部スーパーでもピューレを冷凍したものが売られているので、美容健康が気になると言う人は、試してみる価値があるかもしれません。

Copyright (C)2017外国で食べた『身体に良い食べ物』.All rights reserved.