スペイン南部に約一ヶ月、リュックを背負って旅をしていた時のことです。

外国で食べた『身体に良い食べ物』
検索フォーム
人気の記事
外国で食べた『身体に良い食べ物』

スペイン南部に約一ヶ月・・・

スペイン南部に約一ヶ月、リュックを背負って旅をしていた時のことです。

海沿いの地域などは海産物も多く、日本人にスペイン料理は口に合いやすく美味しいのですが、やはり海外です。
味付けは濃く、重いです。
ましてや激安旅行を慣行したために、食費も抑えながらの3食外食ですから、次第に飽きてしまいます。パンを食べても、甘いものはすごく甘いといった感じで、丁度いい食べ物にはなかなか出会うことができず、旅を2週間もしていると、野菜・果物といったものが足りないと思っていました。

そんな時、たまたま近くに寄ったスーパーマケットに立ち寄ってみたのです。
そこには、沢山の果物が売ってありました。
オレンジ・キウイ・プラム等もあって、ビタミン補給にとビワとチェリーを買ってみました。
当時、スペイン通貨はペセタ、ユーロ導入前ともあって物価は安く、日本の半分〜7割で大体買えたので、たくさん買いました。

ビワは、かなりの酸っぱさでした。
形も不ぞろいで、でもスペインの灼熱の太陽をいっぱいに浴びて、ビタミンいっぱい詰まったビワという感じでした。
毎日、長い時間歩くので疲れ気味でしたが、元気を分けてもらえた感じでした。

それからは海外旅行に行っても、スーパーを覗くのが楽しみになっています。身近の文化も垣間見えます。

Copyright (C)2017外国で食べた『身体に良い食べ物』.All rights reserved.