外国で食べた身体に良い食べ物は、仕事で出張で訪れた中国で食べた麻婆豆腐です。

外国で食べた『身体に良い食べ物』
検索フォーム
人気の記事
外国で食べた『身体に良い食べ物』

外国で食べた身体に良い食べ物は・・・

外国で食べた身体に良い食べ物は、仕事で出張で訪れた中国で食べた麻婆豆腐です。

結構寒い時期に行ったので、常に身体が冷えて、風邪を引きそうだったのですが、取引先の人が連れて行ってくれた本場中国の料理屋の麻婆豆腐が、驚くほど美味しかったのです。
それだけでなく、すごく唐辛子が効いていて、食べるごとに身体の芯から温まっていくのが分かりました。
食べ終わる頃には汗だくでした。
食べる前には寒気さえ感じていたのに、食後は暑くて上着を一枚脱がなければいけないほどでした。

中国の麻婆豆腐は、日本のものに比べて辛さがきついけれど、甘みや旨みがぎゅっと詰まっていて、まさに寒い時期には身体を温めてくれて最高だと思いました。
良質なたんぱく質である豆腐は消化によく、豚のひき肉など体に良い食材を使っているし、葱など身体を温める食材も入っています。
ただ中華料理全般に言えることですが、カロリーはちょっと高めなので、その点だけは気をつけないといけないなと思います。

Copyright (C)2017外国で食べた『身体に良い食べ物』.All rights reserved.